トップページ > 夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)歴代優勝校・準優勝校
SENSHUKEN
夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)歴代優勝校・準優勝校

夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)歴代優勝校・準優勝校

夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の歴代優勝校・準優勝校をまとめてみました。

夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)歴代優勝校・準優勝校

100回~81回

回数(西暦)優勝校準優勝校
100回
(2018年)
大阪桐蔭
(北大阪)
金足農
(秋田)
99回
(2017年)
花咲徳栄
(埼玉)
広陵
(広島)
98回
(2016年)
作新学院
(栃木)
北海
(南北海道)
97回
(2015年)
東海大相模
(神奈川)
仙台育英
(宮城)
96回
(2014年)
大阪桐蔭
(大阪)
三重
(三重)
95回
(2013年)
前橋育英
(群馬)
延岡学園
(宮崎)
94回
(2012年)
大阪桐蔭
(大阪)
光星学院
(青森)
93回
(2011年)
日大三
(西東京)
光星学院
(青森)
92回
(2010年)
興南
(沖縄)
東海大相模
(神奈川)
91回
(2009年)
中京大中京
(愛知)
日本文理
(新潟)
90回
(2008年)
大阪桐蔭
(北大阪)
常葉菊川
(静岡)
89回
(2007年)
佐賀北
(佐賀)
広陵
(広島)
88回
(2006年)
早稲田実
(西東京)
駒大苫小牧
(南北海道)
87回
(2005年)
駒大苫小牧
(南北海道)
京都外大西
(京都)
86回
(2004年)
駒大苫小牧
(南北海道)
済美
(愛媛)
85回
(2003年)
常総学院
(茨城)
東北
(宮城)
84回
(2002年)
明徳義塾
(高知)
智弁和歌山
(和歌山)
83回
(2001年)
日大三
(西東京)
近江
(滋賀)
82回
(2000年)
智弁和歌山
(和歌山)
東海大浦安
(千葉)
81回
(1999年)
桐生第一
(群馬)
岡山理大付
(岡山)

80回~61回

回数(西暦)優勝校準優勝校
80回
(1998年)
横浜
(東神奈川)
京都成章
(京都)
79回
(1997年)
智弁和歌山
(和歌山)
平安
(京都)
78回
(1996年)
松山商
(愛媛)
熊本工
(熊本)
77回
(1995年)
帝京
(東東京)
星稜
(石川)
76回
(1994年)
佐賀商
(佐賀)
樟南
(鹿児島)
75回
(1993年)
育英
(兵庫)
春日部共栄
(埼玉)
74回
(1992年)
西日本短大付
(福岡)
拓大紅陵
(千葉)
73回
(1991年)
大阪桐蔭
(大阪)
沖縄水産
(沖縄)
72回
(1990年)
天理
(奈良)
沖縄水産
(沖縄)
71回
(1989年)
帝京
(東東京)
仙台育英
(宮城)
70回
(1988年)
広島商
(広島)
福岡第一
(福岡)
69回
(1987年)
PL学園
(大阪)
常総学院
(茨城)
68回
(1986年)
天理
(奈良)
松山商
(愛媛)
67回
(1985年)
PL学園
(大阪)
宇部商
(山口)
66回
(1984年)
取手二
(茨城)
PL学園
(大阪)
65回
(1983年)
PL学園
(大阪)
横浜商
(神奈川)
64回
(1982年)
池田
(徳島)
広島商
(広島)
63回
(1981年)
報徳学園
(兵庫)
京都商
(京都)
62回
(1980年)
横浜
(神奈川)
早稲田実
(東東京)
61回
(1979年)
箕島
(和歌山)
池田
(徳島)

60回~41回

回数(西暦)優勝校準優勝校
60回
(1978年)
PL学園
(大阪)
高知商
(高知)
59回
(1977年)
東洋大姫路
(兵庫)
東邦
(愛知)
58回
(1976年)
桜美林
(西東京)
PL学園
(大阪)
57回
(1975年)
習志野
(千葉)
新居浜商
(北四国・愛媛)
56回
(1974年)
銚子商
(千葉)
防府商
(西中国・山口)
55回
(1973年)
広島商
(広島)
静岡
(静岡)
54回
(1972年)
津久見
(中九州・大分)
柳井
(西中国・山口)
53回
(1971年)
桐蔭学園
(神奈川)
磐城
(東北・福島)
52回
(1970年)
東海大相模
(神奈川)
PL学園
(大阪)
51回
(1969年)
松山商
(北四国・愛媛)
三沢
(北奥羽・青森)
50回
(1968年)
興国
(大阪)
静岡商
(静岡)
49回
(1967年)
習志野
(東関東・千葉)
広陵
(広島)
48回
(1966年)
中京商
(愛知)
松山商
(北四国・愛媛)
47回
(1965年)
三池工
(福岡)
銚子商
(東関東・千葉)
46回
(1964年)
高知
(南四国・高知)
早鞆
(西中国・山口)
45回
(1963年)
明星
(大阪)
下関商
(西中国・山口)
44回
(1962年)
作新学院
(北関東・栃木)
久留米商
(福岡)
43回
(1961年)
浪商
(大阪)
桐蔭
(紀和・和歌山)
42回
(1960年)
法政二
(神奈川)
静岡
(静岡)
41回
(1959年)
西条
(北四国・愛媛)
宇都宮工
(北関東・栃木)

40回~21回

回数(西暦)優勝校準優勝校
40回
(1958年)
柳井
(西中国・山口)
徳島商
(南四国・徳島)
39回
(1957年)
広島商
(西中国・広島)
法政二
(神奈川)
38回
(1956年)
平安
(京滋・京都)
岐阜商
(三岐・岐阜)
37回
(1955年)
四日市
(三岐・三重)
坂出商
(北四国・香川)
36回
(1954年)
中京商
(愛知)
静岡商
(山静・静岡)
35回
(1953年)
松山商
(北四国・愛媛)
土佐
(南四国・高知)
34回
(1952年)
芦屋
(兵庫)
八尾
(大阪)
33回
(1951年)
平安
(京津・京都)
熊谷
(南関東・埼玉)
32回
(1950年)
松山東
(北四国・愛媛)
鳴門
(南四国・徳島)
31回
(1949年)
湘南
(神奈川)
岐阜
(三岐・岐阜)
30回
(1948年)
小倉
(福岡)
桐蔭
(紀和・和歌山)
29回
(1947年)
小倉中
(北九州・福岡)
岐阜商
(東海・岐阜)
28回
(1946年)
浪華商
(大阪)
京都二中
(京津・京都)
27回
(1941年)
戦局の深刻化により、大会が中止となる。
26回
(1940年)
海草中
(紀和・和歌山)
島田商
(山静・静岡)
25回
(1939年)
海草中
(紀和・和歌山)
下関商
(山陽・山口)
24回
(1938年)
平安中
(京津・京都)
岐阜商
(東海・岐阜)
23回
(1937年)
中京商
(東海・愛知)
熊本工
(南九州・熊本)
22回
(1936年)
岐阜商
(東海・岐阜)
平安中
(京津・京都)
21回
(1935年)
松山商
(四国・愛媛)
育英商
(兵庫)

20回~1回

回数(西暦)優勝校準優勝校
20回
(1934年)
呉港中
(山陽・広島)
熊本工
(南九州・熊本)
19回
(1933年)
中京商
(東海・愛知)
平安中
(京津・京都)
18回
(1932年)
中京商
(東海・愛知)
松山商
(四国・愛媛)
17回
(1931年)
中京商
(東海・愛知)
嘉義農林
(台湾)
16回
(1930年)
広島商
(山陽・広島)
諏訪蚕糸
(甲信越・長野)
15回
(1929年)
広島商
(山陽・広島)
海草中
(紀和・和歌山)
14回
(1928年)
松本商
(甲信越・長野)
平安中
(京津・京都)
13回
(1927年)
高松商
(四国・香川)
広陵中
(山陽・広島)
12回
(1926年)
静岡中
(神静・静岡)
大連商
(満州)
11回
(1925年)
高松商
(四国・香川)
早稲田実
(東京)
10回
(1924年)
広島商
(山陽・広島)
松本商
(甲信越・長野)
9回
(1923年)
甲陽中
(兵庫)
和歌山中
(紀和・和歌山)
8回
(1922年)
和歌山中
(紀和・和歌山)
神戸商
(兵庫)
7回
(1921年)
和歌山中
(紀和・和歌山)
京都一商
(京津・京都)
6回
(1920年)
関西学院中
(兵庫)
慶応普通部
(京浜・東京)
5回
(1919年)
神戸一中
(兵庫)
長野師範
(甲信・長野)
4回
(1918年)
米騒動のため大会は中止されました。
3回
(1917年)
愛知一中
(東海・愛知)
関西学院中
(兵庫)
2回
(1916年)
慶応普通部
(関東・東京)
市岡中
(大阪)
1回
(1915年)
京都二中
(京津・京都)
秋田中
(東北・秋田)

さいごに

春の甲子園をまとめたページもあります。こちらもチェックしてください!

都道府県を再選択

HighSchoolBaseBall
過去の甲子園の優勝校や都道府県ごとのデータをできるだけわかりやすく掲載しています。甲子園のシーズンがはじまったら毎年覗いてみてください。その年の甲子園が少し楽しくなります!